2007年10月29日

カリヨンでんしゃ♪

今日は梶ヶ谷&あざみ野クラスの日です。
あっという間に10月最後のレッスンとなりました。早いですね~。

最初は2,3歳児クラス。
今月の絵本『でんしゃにのって』のお話の世界を飛び出して、今日は実際に縄で作ったカリヨン電車にみんなで乗りました!駅はお母さん達です。
歌のヒントになるもの(♪山の音楽家→リス、♪山のごちそう→果物、など)をお母さん達が持っていて、駅に止まるとそれぞれの歌のメロディが流れ、お母さんの持ってる物がもらえます。みんな自分のママの駅に着くと嬉しくて次々電車から降りていってしまってましたけど。
しゅっぽしゅっぽ、楽しかったね!
         カリヨンでんしゃ、しゅっぱーつ!↓
645c4ae4.jpg



次は1歳児クラス。今日は残念ながら一人のお友だちがお熱でお休みだったので二人でレッスンです。早くよくなりますように☆

このクラスの絵本は『まり』です。今日は「まりで遊ぼう!」ということで沢山のボールを布に乗せて赤ちゃん達の方へころころーと転がせたり、トンネルにボールを入れてその中をくぐったりしました。
赤ちゃん達は沢山のボールに大喜び!次々手に取ってぽいぽいあちこちへ投げていました。
数ヶ月前はボールを持つことなんて出来なかったのに大きな進歩です!
1fe979ca.jpg

最後は楽器をもって「♪にじのむこうに」を一緒に歌いました。


続いて幼児クラス。
『でんしゃにのって』を見た後、このクラスでは、色々な“音のお客さん”が登場しました。ペットボトルに水を入れたもの、鳥笛、瓶のふたを鳴らす楽器、レインスティック、
スプリングドラム(雷のような音がする)などの音をみんなは目を閉じて聞き、どんな音に聞こえたか言っていきます。

年長さんはさすが素材を鋭く言い当てていましたが、水の音には「きんぎょ!?」とか、レインスティックやスプリングドラムは「雨、嵐!」などイメージ豊かに想像していました。音だけを集中して聞くって普段なかなかしないことなので新鮮だったようです☆
初めて見るスプリングドラム。「やってみたい!」と音出しにチャレンジ↓
88f13ff5.jpg


次は所変わってあざみ野小学生クラス。
今日はミュージカルの新曲の振り付けを確認した後、通し練習をしました。
久しぶりにディズニーソングも歌い、セリフも言い、ラストの「♪カモン!」まで。
一度通すと全体の流れのイメージがついた様子。
振り付けも揃ってきて、いい調子です!
来週はあずさ先生のCD録音曲の練習もします。どっちもがんばろう!

りえこ先生


at 23:32│Comments(0)TrackBack(0)りえこ先生 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字