2008年05月30日

ぶぅぶいたー!

今日も朝から雨で一段と寒かったですね。。
でも子どもやママ達の元気な姿や笑顔を見ていると心がぽかぽかになります太陽

さて、今日は梶ヶ谷クラス、5月最後のレッスンです。
今月の絵本『何を食べてきたの?』は梶ヶ谷クラスでも大人気びっくり
でも3才のHくんにはぶたくんが石鹸を食べてしまうところだけは見ていられないようです。その場面になると目を覆っています。でもこれはお話の主人公になりきって、しかも何が良くて、何が悪いか、ちゃんと理解しているからこその反応ですよね。こういうところにも成長を感じますキラキラ

今日は、3才、1,2才、幼児クラスでは、ぶたくんに食べさせたいものを切り絵で作りました。お家にある包装紙や広告、折り紙などを使ったので普通の切り絵とひと味違った素敵な作品が出来上がりました!
1~3才の子にはちょっと難しいのでママと一緒に。幼児クラスの子は自分で。さらにその後あずさ先生がぶたくんの人形を連れて、みんなの作品を食べにいきました!かわいいぶたくんにみんな大喜び。みんな「どうぞ」と進んで絵を差し出していました笑顔ぶたくんがいなくなった後も1,2才クラスでは「ぶぅぶいた(ね)ー!」と大盛り上がりでしたびっくり
「できたよー!」(3才クラス)↓
2d1fbc6d.jpg

           おいしそう!↓
945a684e.jpg

                ぶたくんに釘付け!(1,2才クラス)↓
a0e3d86c.jpg

           幼児クラス↓
729c1fe8.jpg


小学生クラスは、先週の続きからスタート。
一人ひとりよく声が出ているので、「地球を7回半回れ」では、あずさ先生が一人ずつ歌う所を用意。歌ってみると、音程やリズムも合っていて、3人とも素晴らしい歌声!先生は感動してしまいました拍手本番の3人の姿にどうぞご期待ください!
0f827b41.jpg


りえこ先生

at 22:04│Comments(0)TrackBack(0)りえこ先生 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字