みんなの芸術作品たち初めての紙風船

2010年05月26日

子どもの世界

宿河原のレッスン♪
今月の絵本も今日で最後です!たくさんのお客さんがバスから降りてくる『ムニャムニャ行きのバス』
次に出てくるお客さんを覚えてきたので、あずさ先生がページをめくる前に何のお客さんか声を出していました
ピアノの音でも分かるようです

今日の歌は先週に引き続き『ドレミのうた』と新曲の『そうだったらいいのにな』です。
ドレミのうたを、年長の3人は替え歌で歌っていました!それがすごく上手でびっくり!みんなを楽しませていました

先週から自分が選んだ石を使って遊びましたが、今日はさらに進んで、石に絵を描いたり、紙にも風景など描いて遊びました!
幼児書き中


紙に絵を描くのはいつもの事なので慣れていますが、石に絵を描くというのは新鮮ですよね!
お顔を描いたり、一色で塗りつぶしてる子もいました。小さくてゴツゴツしている石ですがみんな上手に描いていました
幼児作品


小学生クラス。
ディズニーソングの続きです!
先週までの曲と今日は新曲を2曲もやっちゃいました
みんな踊りが好きなので、振り付きでやると曲の覚えもとっても早いです
1時間休憩なしで歌って踊りました

一年生は6年生達と姉妹のように仲良しです
小学生
かつえ先生


carillonlesson at 16:30│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
みんなの芸術作品たち初めての紙風船