2012年06月06日

音楽のしるし♩

6月始めの宿河原レッスン

☆幼児クラス

今日から新しい内容です

まずは『キッチンオーケストラ
まな板たたいてトントントン
フライパンでジュージュージュー

お料理する音を音楽にした、
とっても楽しいうたです

「みんなはさいごに何ができたかな?」
「グラタン〜」
「ポテト〜」 

「お茶漬け〜」  
 
今月の絵本は『さんぽのしるし』

うさぎさんがのはらへおでかけしにいき、
その時出会う様々なしるしを面白く描いた絵本です。
DSCF2012

ーーー読み終えると、自然と拍手が

さぁカリヨンのレッスンでもいろいろなしるしが
出てきましたよ
DSCF2017

楽しいしるしが次々でてきて、
その歌を振りをつけたりしながらうたっていきます

⬇これはなんの歌でしょう??
DSCF2015

正解は。。。『とんでったバナナ』

⬇こちらは『バスにゆられて』と『ねこバス』
DSCF2019
DSCF2021

『5つのメロンパン』
『アンパンマンたいそう』
もやりました。

今月はもりだくさん。
楽器を手にして、雨の音も表現しましたよ!DSCF2026

DSCF2025
さいごに『ながぐっちゃん』をうたいました。

どれも楽しい内容ばかりで書ききれないので、
また次回詳しくご紹介しますね

☆小学生

今日はコンサート候補曲に、全体の動きも試して
つけてみましたよ!
そして先週に続き、歌うときの構え、声の出し方を
教わったり、楽譜の読みかたも少しやりました。

楽譜は言ってみれば、音楽の「しるし」。
聞くと、ほとんどの子が読み方を初めて教わったとのこと。
学校ではあまり時間をかけてやらないですものね。

読めなくても音楽はできるけど、知っていた方が
より世界が広がって楽しくなりますよ
少しずつ覚えていきましょう
BlogPaint

⬇歌う時、足はしっかり踏ん張って。
押されても倒れない位にね
姿勢を変えたら声が遠くに飛ぶようになりました。
DSCF2035

⬇今年の背の順も決定。
DSCF2033

なかなかいい声が出てきています!
その調子でがんばっていきましょう


               まりえ先生








 


carillonlesson at 15:04│Comments(0)TrackBack(0)まりえ先生 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字