絵本の発表

2011年10月13日

あずさ先生担当します!

かつえ先生が仙台に行っている間、今日からきよみ先生が宿河原クラスも
担当します。
結局、全部のクラスを弾いてもらうことに。。
きよみ先生頑張って!!

というわけで、せめてレッスン日記はあずさ先生が宿河原クラスを
担当させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

幼児クラスは他のクラス同様に、「落ち葉を持ってきてください」が
宿題。

いろんな葉っぱを持ってきてくれました。
まだまだ暑いので色づいた葉っぱを持ってくるのはなかなか大変だったと
思いますが、みんな綺麗なのを拾ってきてくれました。

111012_144701_ed葉っぱの香りどんな感じ?
さくらもち~~~!!
いろんな香りがしますね。

色づいたもみじの葉っぱを持って来てくれた子がいました。
いつも一緒にレッスンを見学してくださる年少のMちゃんのおばあさま。
河口湖に行ったときにわざわざ持ってきてくださったとか。
子どもたち真っ先に飛びついていました。

111012_150609_ed
こちらもみんなで作品作り。
各クラスごとに全然カラーが違います。

111012_152125_ed
宿河原クラスのみんなは、はさみで好きな形に
切ったりもしていました。


「何でカリヨンは歌だけじゃなくて、他のこともするんですか」と、
言われることがあります。

ただ、楽譜通りに歌うことや先生に習った通りに歌うことは
大きくなってからでもできます。
本物の物に触れたり、香りを感じたり、想像したりしながら
その歌を味わって表現することがとても大切だと思います。

今回も作っているときに思わず歌いだした子が。

いろんな方向から物事を考えられるようになっていって
もらいたいですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてさて、続いての小学生クラスはついに絵本の発表!!
Mちゃんチームは「ポロポロのすてきなかさ」の絵本を。
Aちゃんチームは「でんしゃにのって」の絵本を演じました。

どちらも先週お休みだったし、練習ほとんどできず~~~
でしたが、傘を持ってきたり、いろいろ小物を持ってきたり、
衣装まで自分で決めてきた子も。さすが!

そして宿河原クラスのすごいところはママさんたち。
発表の時間にみなさん見に来てくださり、ビデオを持って
来て下さいました。
いつもありがとうございます。


そして先生、夢中になり、写真を撮るのをすっかり忘れました。。
最初からすいません。。


ここから3月に向けてのミュージカルの練習がスタートです。
来週から心機一転頑張りましょうね。






carillonlesson at 06:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)